初めて教会に行く時は誰でも不安が多いものです。このページはそんな方々の不安を払拭するために作られました。ぜひ、一度お読みいただき、気楽な気持ちで教会に足を運んでいただければ幸いです。

質問 1 – 初めて教会に行きます。予約は必要ですか?

予約は必要ありません。もしご不安な点があれば、お気軽にお問い合せください。

質問 2 – 信者ではありませんが、礼拝に参加できますか?

教会は会員クラブではありませんので、どなたでも自由にご参加いただけます。雰囲気を味わいたい方、賛美歌を歌ってみたい方など一度だけの参加になっても大丈夫です。信者ではない方も参加していますので、ぜひお気軽にご参加ください。

質問 3 – 献金をしなくてはならないのですか? いくら献金をすればいいのですか?

献金は入場料ではなく神様への感謝を表すものですので、強制ではありません。初めての方、ご準備のない方、お志のない方はおささげいただかなくても大丈夫です。金額も決まりはありません。

質問 4 – 礼拝にはどんな服装で参加したらいいですか?

服装は自由です。普段着でお越しください。

質問 5 – 持ち物はなにか必要ですか?

初めての方は手ぶらでお越しください。聖書は受付にて貸し出しをいたしております。また、賛美の歌詞はスクリーンに映し出されます。

質問 6 – 賛美歌を何も知らないので歌えません。どうしたらよいですか?

知らない歌は無理に歌わなくても大丈夫です。他の方が歌われるのをどうぞお聴きください。もし、知っている歌がありましたら、ぜひ一緒に歌ってみてください。

質問 7 – 駐車場はありますか?

約50台分の駐車スペースがありますので、どうぞご利用ください。

質問 8 – 小さい子供を連れて行っても大丈夫ですか?

小さいお子さま連れでも大丈夫です。泣き声など気になる方は、礼拝堂の後ろに母子室(前面がガラス張りで礼拝の様子が見聞きできます)がありますのでそちらをご利用ください。子供用の玩具や絵本なども用意されています。授乳も可能です。3才以上のお子さまには楽しい教会学校(絵本の読み聞かせや工作やゲームをしています)にもご参加いただけます。

質問 9 – 車イスですが礼拝に参加できますか?

入口はもちろん、礼拝堂、トイレもバリアフリー設計ですので、車イスの方でも不自由なく礼拝にご参加いただけます。ご自宅から教会までの送迎サービスもあります。

質問 10 – 外国語の通訳はありますか?

聖日礼拝には、外国語(英語・韓国語・フランス語・ネパール語など)を話せる方もいますので、簡単な通訳は可能です。

質問 11 – 私は20代ですが、同世代の人はいますか?

教会には若い人から年配の方まで幅広い年代の方がいます。日曜日の午後は、若い人たちが集まって語り合ったり、音楽やスポーツを楽しんだりしています。

質問 12 – しつこい勧誘を受けることはありませんか?

信仰を強要したり、しつこい勧誘を行うことはいっさいありません。ご希望のない限り、お電話をしたり訪問をしたりすることもありません。

質問 13 – 聖書を学ぶことはできますか?

ぜひ、日曜日の聖日礼拝にご参加ください。平日の各種集会でも学ぶことができます。個人的に学びたい方は、お電話をいただくかお問い合せフォームよりご連絡ください。

質問 14 – 牧師とお話はできますか?

ぜひ、日曜日の聖日礼拝にご参加ください。礼拝の後、個人的にお話することができます。平日にご希望の場合は、事前にお電話をいただくかお問い合せフォームよりご連絡ください。