Message

2023.02.19 主はエルサレムを築き

投稿者
tcc
投稿日
2023-03-31 15:12
閲覧数
204

神がもっとも関心をもっておられるものは何か。人間である。人間の「霊魂」である。なぜか。霊魂は「神のかたち」だからである(創世記1:26-27)。人間の生活や仕事、暮らしぶり、交友関係、経歴などではなく、「霊魂の状態」に最大の関心をもっておられる。ところが人間自体は自分の「霊魂の状態」など、さほど気にしていない。生活、仕事、暮らしぶり、交友関係、経歴のほうに関心をもっている。ヨハネ黙示録3:17がこの事を指摘し、18-19で、「目覚めなさい。悔い改めなさい」と強く勧めている。「たとえ全世界を手に入れても、自分の命を損したら、何の得になるのか」とイエス・キリストも説教された(マタイ16:26)。この「命」とは、肉体と霊魂の「命」を指している。わけても霊魂の「命」は永遠に関わるものであるから、とくに重要である。


だから神は、人間の霊魂の「救いと祝福」のために、「二つの事」に最大の関心をもたれるのである。詩篇147:2に、「主はエルサレムを築き」(新改:建て)とある。エルサレムは聖書時代のイスラエルの首都であった。シオンの都とも呼ばれた。詩篇132:13-14に、「主はシオンを選び、それをご自分の住処にしようと望んで言われた、『これはとこしえにわが安息所である。…ここに住む』」と。それはそこに「主の宮」(神殿)があるからである


神殿の原型はモーセの幕屋である(出エジプト25章以下)。幕屋の庭には「燔祭の祭壇」と「大きな水の洗盤」が置いてある。羊、ヤギ、牛、鳩など大事な家畜が、人間の「罪の贖いの代償として燔祭の祭壇にささげられた」。後に、イエス・キリストが十字架刑で死なれ、犠牲となって、家畜に代わる永遠の「罪の贖い」をなされた。そのイエスとわたしたちが心の中で「一つとなって、自分に死ぬ」(ローマ6:5)なら、神への罪が赦される。これが「霊魂の救いの第一歩」である。自分を燔祭として、神にささげるなら、赦しに続いて、霊魂に「祝福が与えられる」。すなわち、「聖所に入り」、聖霊(燭台)の光に照らされて、聖書のみことばから霊的命と光を受け取る(パンの机からパンを得て食べる)。自分の霊と心が霊的命と光で満たされると、「霊とまことをもって神を礼拝する」(ヨハネ4:23-24)ようになる。神に感謝、賛美、信仰告白、従順、決意をささげるようになる。これが聖所の「香の祭壇」である。神はこのような「霊的なまことの礼拝」を求めておられる。わたしたちの心と霊の中に、幕屋(神殿)があるだろうか。それは機能しているだろうか。自分を確実に燔祭の祭壇にささげているだろうか。「主はエルサレムを築き」とはどういうことか、この文をもう一度よく読んで学習し、実行していこう。

合計 303
手順 タイトル 投稿者 投稿日 推薦 閲覧数
303
New 2024.01.28 種蒔きの喩(たとえ)
tcc | 2024.06.18 | 推薦 0 | 閲覧数 10
tcc 2024.06.18 0 10
302
New 2024.01.21 教会とは
tcc | 2024.06.18 | 推薦 0 | 閲覧数 7
tcc 2024.06.18 0 7
301
New 2024.01.14 この年を、神の恵みと慈しみを受ける年とするために
tcc | 2024.06.17 | 推薦 0 | 閲覧数 16
tcc 2024.06.17 0 16
300
New 2024.01.01 旧約と新約の違い
tcc | 2024.06.17 | 推薦 0 | 閲覧数 17
tcc 2024.06.17 0 17
299
2023.12.31 神は万事を益となるようにしてくださる
tcc | 2024.06.11 | 推薦 0 | 閲覧数 32
tcc 2024.06.11 0 32
298
2023.12.24 オリジナルムービー「復活のイエス」を視聴して
tcc | 2024.06.11 | 推薦 0 | 閲覧数 34
tcc 2024.06.11 0 34
297
2023.12.17 イエスがめざした究極の目的とは何だったのか
tcc | 2024.06.11 | 推薦 0 | 閲覧数 31
tcc 2024.06.11 0 31
296
2023.12.10 みことばは、わが足のともしび、わが道の光
tcc | 2024.05.30 | 推薦 0 | 閲覧数 45
tcc 2024.05.30 0 45
295
2023.12.03 神の子キリスト
tcc | 2024.05.30 | 推薦 0 | 閲覧数 42
tcc 2024.05.30 0 42
294
2023.11.26 不安と恐れ
tcc | 2024.05.30 | 推薦 0 | 閲覧数 41
tcc 2024.05.30 0 41
293
2023.11.19 へりくだるということは、従うこと
tcc | 2024.05.30 | 推薦 0 | 閲覧数 45
tcc 2024.05.30 0 45
292
2023.11.12 へりくだる者に恵みをくださる神
tcc | 2024.05.24 | 推薦 0 | 閲覧数 52
tcc 2024.05.24 0 52
291
2023.11.05 イエスが故郷ナザレで語られたもうひとりの異邦人
tcc | 2024.05.24 | 推薦 0 | 閲覧数 47
tcc 2024.05.24 0 47
290
2023.10.29 イエスが故郷ナザレの人々に語られた二人の異邦人
tcc | 2024.05.24 | 推薦 0 | 閲覧数 42
tcc 2024.05.24 0 42
289
2023.10.22 イエスの故郷ナザレの人々
tcc | 2024.05.24 | 推薦 0 | 閲覧数 43
tcc 2024.05.24 0 43