Message

2019.08.25 心に重荷を負う者に安息を与えるイエス

投稿者
tcc
投稿日
2019-09-01 00:18
閲覧数
1586

マタイ11:28-30 「すべて重荷を負うて苦労している者は、わたしのもとに来なさい。あなたがたを休ませてあげよう。わたしは柔和で心のへりくだった者であるから、わたしの頸木(くびき)を負うて、わたしに学びなさい。そうすれば魂に休みが与えられるであろう。わたしの頸木は負いやすく、わたしの荷は軽いからである」。
どういう重荷を負うているかよりも、苦に思う度合いがどれほどかが大事です。他の人が思うほど本人は苦にしていない場合もあるし、その逆もある。これ以上耐えられない、心が折れそうだという人。そういう人は、わたしに来なさいと呼びかけている。
「武士は食わねど高楊枝」という句がある。ひもじさや弱さを他人に知らせるな、知られるなと戒めた。困っていても、神に助けを求めるなど、「男の恥」で「男が廃る」と言われた。一理あるが、時と場合による。台風の雨で河川が決壊した時、家族を避難させ、家を守ると、ひとり残った男性がいた。濁流が押し寄せ、逃げ場がなくなったので最後は屋根によじ上った。しかし濁流が屋根まで迫った。その時、ヘリコプターが来て、ロープが下がり、救助隊員が降りてきた。男性は隊員にしがみつき、そのまま引き上げられた。翌日の新聞に大きく写真が載った。家族が写真の「おとうさん」を見て、恥に思っただろうか。「よかった」と思ったことでしょう。
「わたしのもとに来なさい」。イエスに助けられることは恥ではなく、よかったと言えることなのです。信頼しましょう。「わたしの頸木を負うて、わたしに学びなさい」。頸木は二つを一つにさせるものです。イエスの進む方向と同じ方向に進み、イエスの歩みに合わせる。先に自分で進まない。心を主に向けていくなら、語られる。心に響く時、心を開き、受け入れる。キリストの霊(聖霊)が心に入り、みことばを示される(黙示録3:20)。眠っていた霊魂が目覚め、霊的真理(光)を知り、霊的いのちを受け、霊魂が生き返る。この段階ですでに「魂の安息(平安)を得る」。
ニック・ブイチチは1982年、両腕両足がない状態で生まれた。10代の時、死のうと思ったが、手がないため死ぬことさえできなかった。ある重度障碍者の記事を読み、死ぬことを止めた。15歳の時、ヨハネ9章のイエスの言葉に出会い、神に自分をささげる決心をした。テモテ第二3:16に出会い、聖書のことばに対する信仰が強められた。霊的ないのちを受けるようになった。長年の疑問、「なぜボクをこんなからだにしたのか」に対する神の答えは、「わたしを信じるか」だった。「信じます」。17歳から講演活動を始めた。以来世界で数億の人々に感動を与え、20万人が神を信じるようになった。
合計 316
手順 タイトル 投稿者 投稿日 推薦 閲覧数
316
New 2024.04.28 空の器をもってきなさい
tcc | 2024.07.17 | 推薦 0 | 閲覧数 41
tcc 2024.07.17 0 41
315
New 2024.04.21 ヨハネがイエスさまから聞いて学んだ聖霊
tcc | 2024.07.17 | 推薦 0 | 閲覧数 43
tcc 2024.07.17 0 43
314
New 2024.04.14 死と復活
tcc | 2024.07.17 | 推薦 0 | 閲覧数 40
tcc 2024.07.17 0 40
313
New 2024.04.07 十字架のイエス・キリスト
tcc | 2024.07.17 | 推薦 0 | 閲覧数 38
tcc 2024.07.17 0 38
312
2024.03.31 人生の行く末と知恵の心
tcc | 2024.07.09 | 推薦 0 | 閲覧数 33
tcc 2024.07.09 0 33
311
2024.03.24 花は散り、草は枯れる
tcc | 2024.07.09 | 推薦 0 | 閲覧数 36
tcc 2024.07.09 0 36
310
2024.03.17 主のために生きる人生を歩もう
tcc | 2024.07.09 | 推薦 0 | 閲覧数 49
tcc 2024.07.09 0 49
309
2024.03.10 わが助けは天と地を造られた主から来る
tcc | 2024.07.09 | 推薦 0 | 閲覧数 47
tcc 2024.07.09 0 47
308
2024.03.03 すべての道で主を認める
tcc | 2024.07.09 | 推薦 0 | 閲覧数 48
tcc 2024.07.09 0 48
307
2024.02.25 まず受け取る
tcc | 2024.06.25 | 推薦 0 | 閲覧数 74
tcc 2024.06.25 0 74
306
2024.02.18 わたしたちはマルタか、それともマリヤか
tcc | 2024.06.25 | 推薦 0 | 閲覧数 74
tcc 2024.06.25 0 74
305
2024.02.11 安牧師のメッセージから
tcc | 2024.06.25 | 推薦 0 | 閲覧数 69
tcc 2024.06.25 0 69
304
2024.02.04 新会堂献堂20周年に思う
tcc | 2024.06.25 | 推薦 0 | 閲覧数 74
tcc 2024.06.25 0 74
303
2024.01.28 種蒔きの喩(たとえ)
tcc | 2024.06.18 | 推薦 0 | 閲覧数 77
tcc 2024.06.18 0 77
302
2024.01.21 教会とは
tcc | 2024.06.18 | 推薦 0 | 閲覧数 68
tcc 2024.06.18 0 68