Message

2023.02.26 リセットするなら、だれでも祝福される

投稿者
tcc
投稿日
2023-03-31 15:42
閲覧数
343

神は人間に、ご自分の「かたち」である「霊魂」をお与えになった。だから人間の霊魂に「最大の関心をもたれる」と先週書いた。ではなぜ神は人間に霊魂を与えたのか。互いに「霊的な交流」をもつためである。交流と言えば、外国から日本への入国制限が再び緩和されるという。ただの観光や飲食、買い物目当てで来る人もいれば、日本人との人的交流を求めて来る人もいる。神は人間との「霊的な人格交流」をとおして、神と人間相互が深く、広い、安定的な「しあわせ」が得られる目的をもって人間を創造された。言うまでもないが、交流は相手に強要したり、または義務的にするものではない。自発的で選択的なものでなければならない。人間(女)は初期段階で、反神的な元天使長の甘言を信じてしまった。男も女の言葉を信じて、神の言葉(意思)に背いてしまった。その結果、「罪」が人間の中に入り、神との霊的交流の可能性が閉ざされ、人間の霊魂は「霊的死の状態」に陥ってしまった。


神は人間を憐れみ、「救いのチャンス」を与えられた。神の言葉(意思)に従うなら、罪をゆるし、神との「霊的交流が再開できる」ようにされた。(ただし、人間が犯した罪は厳罰をもってさばかれる)。神は、神の言葉(意思)に従う人を選ばれた。「ノア」とその子孫の「アブラハム」。アブラハムの子孫の「ヤコブ」(後のイスラエル)。神は「モーセ」の時、苦難の中にあったイスラエルをエジプトから導き出し、十戒を与え、幕屋を造らせた。幕屋は、神との交流(救いと祝福)を得るためのメソッド(方法、手段)を示すものである。後の「ソロモン」の時、幕屋は「神殿」に発展し、「イエス・キリスト」の時へと続いた。


イエスはご自分を「神殿」だと言われ(ヨハネ2:19)、神殿側に衝撃を与えた。イエスはさらに、「だれでも、わたしの言葉(意思)を守る者は神に愛される。わたしたち(神・キリスト・聖霊)はその人と一緒に住む」と言われ(ヨハネ14:23)、神殿(建物)に依拠しないで、神との霊的交流が回復されると言われた。いわば幕屋・神殿の構造と機能が人間の霊魂・心の中に移転するわけである。イエス・キリストは神に対する人間の罪を引き受けられた。自らを「燔祭の犠牲」としてささげられた。それが十字架の死だった。イエスの死を、「わたしの身代わりとなられた」と信じる人、イエスと自分を一体化する人は神への罪が赦される。つまり人間創造の原点に立ち返ること(リセット)になる。神の言葉(意思)に聞き、従うなら、神の「救いと祝福を受けていく」ようになる。救いと祝福の具体的内容は、ダビデが詩篇23篇で詳しく証しているから、ぜひ見てほしい。

合計 316
手順 タイトル 投稿者 投稿日 推薦 閲覧数
316
New 2024.04.28 空の器をもってきなさい
tcc | 2024.07.17 | 推薦 0 | 閲覧数 41
tcc 2024.07.17 0 41
315
New 2024.04.21 ヨハネがイエスさまから聞いて学んだ聖霊
tcc | 2024.07.17 | 推薦 0 | 閲覧数 43
tcc 2024.07.17 0 43
314
New 2024.04.14 死と復活
tcc | 2024.07.17 | 推薦 0 | 閲覧数 40
tcc 2024.07.17 0 40
313
New 2024.04.07 十字架のイエス・キリスト
tcc | 2024.07.17 | 推薦 0 | 閲覧数 38
tcc 2024.07.17 0 38
312
2024.03.31 人生の行く末と知恵の心
tcc | 2024.07.09 | 推薦 0 | 閲覧数 33
tcc 2024.07.09 0 33
311
2024.03.24 花は散り、草は枯れる
tcc | 2024.07.09 | 推薦 0 | 閲覧数 36
tcc 2024.07.09 0 36
310
2024.03.17 主のために生きる人生を歩もう
tcc | 2024.07.09 | 推薦 0 | 閲覧数 49
tcc 2024.07.09 0 49
309
2024.03.10 わが助けは天と地を造られた主から来る
tcc | 2024.07.09 | 推薦 0 | 閲覧数 47
tcc 2024.07.09 0 47
308
2024.03.03 すべての道で主を認める
tcc | 2024.07.09 | 推薦 0 | 閲覧数 48
tcc 2024.07.09 0 48
307
2024.02.25 まず受け取る
tcc | 2024.06.25 | 推薦 0 | 閲覧数 74
tcc 2024.06.25 0 74
306
2024.02.18 わたしたちはマルタか、それともマリヤか
tcc | 2024.06.25 | 推薦 0 | 閲覧数 74
tcc 2024.06.25 0 74
305
2024.02.11 安牧師のメッセージから
tcc | 2024.06.25 | 推薦 0 | 閲覧数 69
tcc 2024.06.25 0 69
304
2024.02.04 新会堂献堂20周年に思う
tcc | 2024.06.25 | 推薦 0 | 閲覧数 74
tcc 2024.06.25 0 74
303
2024.01.28 種蒔きの喩(たとえ)
tcc | 2024.06.18 | 推薦 0 | 閲覧数 77
tcc 2024.06.18 0 77
302
2024.01.21 教会とは
tcc | 2024.06.18 | 推薦 0 | 閲覧数 68
tcc 2024.06.18 0 68