Message

2021.11.07 天に宝を蓄えなさい

投稿者
tcc
投稿日
2022-01-11 15:13
閲覧数
218
聖書に「天と地」という言葉が出てきます。「天」とは神を指したり、霊的世界(神や天使の世界)を指したりします。神も天使も固有の霊魂として存在していますが、霊魂だから人間の目では見えません。
 
見えない神の存在をどうして知ることができるのでしょうか。ローマ1:19-20に、「被造物において明らかに認められる」とあります。都会で目にするものはほとんどが人間によって考え出され、創造された「人間の被造物」です。一方、人間をはじめ、自然界(地球にあるもの・大気・太陽・月など)は、人間による被造物ではありません。自然が考え出して創造したものでもありません。進化論者の説明もほとんど曖昧です。神による神の被造物なのです。もっとも身近なものはわたしたち人間の「からだ」です。顔や頭・手足・内臓(胃腸・心臓・肺・肝臓・腎臓)・神経など、どれをとっても驚くほど巧妙にできています。「からだ」も大きな自然界も、これらすべては神の知性と力と愛によって創造されたものです。これらの神の被造物が神の存在と神についての基本的な知識を、わたしたちに教えているのです。近代以後、人間の知力が急速に開発され、進歩するようになりました。わずか200-300年で世界がすっかり変わりました。その結果、神を否定するほど高慢になった人たちも大勢います。
 
先週、神が人間を創造された目的、理由はお互いの霊的な交流関係によって、互いに満足を得るためだと書きました。共存共栄は人間どうしでも言われますが、神との霊的交流を欠いた人間だけの交流関係が、壊れやすいものであることは人間の歴史を見てもわかります。イエス・キリストが来られたのは、人が神との霊的交流関係をもつためであり、それによって、神の「いのちと光」を霊魂に得て、安定的、建設的、永続的な「霊魂の幸福」を得るためです。神も、わたしたちがささげる「神への礼拝」により、幸福を受け取られます。
 
イエスは、「天に宝を蓄えなさい」と言われました。その意味の一つは、天つまり「神のかたちである霊魂」に、神の言葉と聖霊からくる「いのちと光」の宝を豊かに蓄えなさいと教えたのです。霊魂は、いまの地上生活だけでなく、死後の天上生活でも存続します。神の「いのちと光」(神の国)を豊かにもつ霊魂か、もたない霊魂かで、いまも後も「幸福度」に大きな決定的な差がつきます。この事にはやく気がつく人は、さいわいな人です。
合計 238
手順 タイトル 投稿者 投稿日 推薦 閲覧数
238
2022.10.16 主に向く時、覆いが取り除かれる
tcc | 2022.10.28 | 推薦 0 | 閲覧数 56
tcc 2022.10.28 0 56
237
2022.10.09 創世記1章
tcc | 2022.10.28 | 推薦 0 | 閲覧数 41
tcc 2022.10.28 0 41
236
2022.10.02 神は人間の創始者であり、完成者である
tcc | 2022.10.28 | 推薦 0 | 閲覧数 40
tcc 2022.10.28 0 40
235
2022.09.25 天上での人生Ⅱ
tcc | 2022.10.28 | 推薦 0 | 閲覧数 39
tcc 2022.10.28 0 39
234
2022.09.18 「地上での人生」と「天上での人生」
tcc | 2022.10.28 | 推薦 0 | 閲覧数 21
tcc 2022.10.28 0 21
233
2022.09.11 クリスチャンにとっての三番目の醍醐味
tcc | 2022.09.22 | 推薦 0 | 閲覧数 70
tcc 2022.09.22 0 70
232
2022.09.04 エペソ1章が語る醍醐味
tcc | 2022.09.22 | 推薦 0 | 閲覧数 60
tcc 2022.09.22 0 60
231
2022.08.28 主に寄り頼む者はさいわいである
tcc | 2022.09.06 | 推薦 0 | 閲覧数 82
tcc 2022.09.06 0 82
230
2022.08.21 人生の醍醐味
tcc | 2022.09.06 | 推薦 0 | 閲覧数 72
tcc 2022.09.06 0 72
229
2022.08.14 醍醐味を味わう人生とは
tcc | 2022.09.06 | 推薦 0 | 閲覧数 47
tcc 2022.09.06 0 47
228
2022.08.07 みことばの実を結ぼう
tcc | 2022.09.06 | 推薦 0 | 閲覧数 47
tcc 2022.09.06 0 47
227
2022.07.10 目標のある生き方
tcc | 2022.08.12 | 推薦 0 | 閲覧数 85
tcc 2022.08.12 0 85
226
2022.07.03 やみのうちを歩くことがなく、命の光をもつ
tcc | 2022.08.12 | 推薦 0 | 閲覧数 91
tcc 2022.08.12 0 91
225
2022.06.26 主に寄り頼む者はさいわいです
tcc | 2022.07.08 | 推薦 0 | 閲覧数 145
tcc 2022.07.08 0 145
224
2022.06.19 わたしたちには父がいて母がいる
tcc | 2022.07.08 | 推薦 0 | 閲覧数 141
tcc 2022.07.08 0 141