Message

2021.10.24 主イエス・キリストの目的に合わせた生き方

投稿者
tcc
投稿日
2022-01-07 01:35
閲覧数
186
聖歌451番1節「神なく望みなく、さまよいし我も、救われて主を褒むる身とはせられたり。我知る、かつては盲目なりしが、目明きとなり神を褒む、今はかくも」は、わたしの若い時、母教会の京都福音教会でよく歌いました。この歌詞は、自分にピッタリでした。だから歌う時、心に力が入りました。「望みなく」とは、何のために生きているのか、生きる目的がはっきりしていないということです。ある人は言います、「生きる目的とか人生の目的とか、そんな大げさなことを考えず、目の前の事を一生懸命やっていればいいのだ」と。でもそれでは動物と同じではありませんか。人間は動物ではありません。パスカルが言ったように、“考える葦”です。考えてきたからこそ、文明社会を築き上げることができたのです。がしかし、生きる目的とは何かに関しては、いまだだれも答えることができません。いろいろ言う人はいますが、解になっていないのです。なぜでしょう。
 
「神なく望みなく」。自分から生まれた人はいません。Ⅰwas born.  受身形です。生物も人間も地球も、自然に生まれたのではなく、すべて神の計画、設計により創造されて存在するようになったのです。存在の目的は被造物が知っているのではなく、創造者(神)が知っておられるのです。神を知らないと、人間存在の目的もわからないのです。目的がわからず、各自思い思いのままに生きている。さまよっているのです。
 
創世記1:26-27に、「神は自分のかたちに人を創造された」とあります。神の「かたち」とは霊魂です。神は人間にも霊魂を与えられた。なぜ? 父と子の交わり(交流)をもつためです。交流により、人が神を知り、神に感謝し、神を喜び、愛し、信頼し、その栄光・誉をほめたたえ、神に仕えるためです。お互いが最大の幸福を得るためです。神と人との「縦の関係」と、また、人と人との「横の関係」もあります。横の関係はすでに久しく行われていますが、ほとんどうわべだけの関係です。心の底から信頼し合う、愛し合う、長く続く関係ではありません。家族でさえもそうなのです。交流状態ではなく、一方通行状態なのです。なぜでしょうか。神との関係が十分でないため。霊魂が満たされていない、教育されていないからです。霊的「いのちと光」が足りていないからです。神は御子イエス・キリストを遣わし、人が神と霊的交流をもてるように神の道を開かれました。ヨハネ14:6。
合計 233
手順 タイトル 投稿者 投稿日 推薦 閲覧数
233
2022.09.11 クリスチャンにとっての三番目の醍醐味
tcc | 2022.09.22 | 推薦 0 | 閲覧数 13
tcc 2022.09.22 0 13
232
2022.09.04 エペソ1章が語る醍醐味
tcc | 2022.09.22 | 推薦 0 | 閲覧数 10
tcc 2022.09.22 0 10
231
2022.08.28 主に寄り頼む者はさいわいである
tcc | 2022.09.06 | 推薦 0 | 閲覧数 28
tcc 2022.09.06 0 28
230
2022.08.21 人生の醍醐味
tcc | 2022.09.06 | 推薦 0 | 閲覧数 19
tcc 2022.09.06 0 19
229
2022.08.14 醍醐味を味わう人生とは
tcc | 2022.09.06 | 推薦 0 | 閲覧数 18
tcc 2022.09.06 0 18
228
2022.08.07 みことばの実を結ぼう
tcc | 2022.09.06 | 推薦 0 | 閲覧数 16
tcc 2022.09.06 0 16
227
2022.07.10 目標のある生き方
tcc | 2022.08.12 | 推薦 0 | 閲覧数 52
tcc 2022.08.12 0 52
226
2022.07.03 やみのうちを歩くことがなく、命の光をもつ
tcc | 2022.08.12 | 推薦 0 | 閲覧数 56
tcc 2022.08.12 0 56
225
2022.06.26 主に寄り頼む者はさいわいです
tcc | 2022.07.08 | 推薦 0 | 閲覧数 112
tcc 2022.07.08 0 112
224
2022.06.19 わたしたちには父がいて母がいる
tcc | 2022.07.08 | 推薦 0 | 閲覧数 104
tcc 2022.07.08 0 104
223
2022.06.12 神のために歩む人生
tcc | 2022.07.08 | 推薦 0 | 閲覧数 100
tcc 2022.07.08 0 100
222
2022.05.29 聖霊を求める人に聖霊は与えられます
tcc | 2022.06.15 | 推薦 0 | 閲覧数 124
tcc 2022.06.15 0 124
221
2022.05.22 聖霊と信仰
tcc | 2022.05.27 | 推薦 0 | 閲覧数 166
tcc 2022.05.27 0 166
220
2022.05.15 力と愛と慎みの霊
tcc | 2022.05.27 | 推薦 0 | 閲覧数 163
tcc 2022.05.27 0 163
219
2022.05.08 旧・新イスラエル再建の預言
tcc | 2022.05.19 | 推薦 0 | 閲覧数 193
tcc 2022.05.19 0 193